携帯電話買い取り

本人確認方法について

買取り価格が1万円以上の場合は、古物営業法により本人確認が義務付けられています。

※買取り価格が1万円未満の場合は以下の本人確認は不要です。

■ 1、身分証明書を提出して本人確認



住民票の写し (発行後3ヶ月以内の原本) を商品に同封してお送りください。
(免許証などのコピーは無効です)

当店は以下のページに記載のEの方法で本人確認を行っております。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/hitaimen.htm

■ 2、会員番号で本人確認


会員番号での本人確認は廃止いたしました。



■ その他



●一部の買取り業者に、運転免許証のコピーを提出するだけで銀行振り込みを行っている業者がありますが、
古物営業法違反となる違法行為ですので違法行為に加担されないようご注意ください。
詳しくは、警視庁古物営業のページをご覧ください。